奈良“人間と性”教育研究議会(奈良性教協)秋のセミナー ご案内

日本の性教育が諸外国に比べ遅々として進まない中、性にまつわる社会問題は山積みになるばかり。
そんな状況の中、目の前の子どもたちが、性の被害者や加害者になるという現実があります。
性教協幹事であり、『新版 性の“幸せ”ガイド』の著者である関口久志さんをお迎えし、
今子どもに向き合う様々な現場で必要とされる性教育とは何か?
先ごろ日本で翻訳出版されたユネスコ『国際セクシュアリティ教育ガイダンス』にも触れながらお話しいただきます。
また、特に重要とされる男の子への性教育について、模擬授業を交え学習します。



〇 日 時
2017年 11月25日(土)


〇 場 所
奈良市北部会館 3階 市民文化ホール 多目的室1(近鉄高の原駅から徒歩5分 地図は裏面に)


〇 参加費(資料代)
性教協会員・学生:500円 一般:700円(定員50名)

セミナー参加申し込み

・会場定員(50名)の関係上、事前にこちらの用紙でFAXにてお申し込みください。
(定員に満たない場合は当日参加も可)
・参加費は当日お支払いください。
 
*申し込み・お問い合わせ
担当者名:日野上 玲子(ひのがみ れいこ)
TEL&FAX:0743-78-4790 ※電話は夜間のみ
MAIL:hinorei28@hotmail.com
お申込用紙はこちら

トップページに戻る